FC2ブログ
茨城のよい所や日々の生活等を独断と偏見で紹介します。
かなりこだわりのある蕎麦屋!
2008-03-25 Tue 23:17
先日紹介した「月待ちの滝」には、めちゃめちゃそばにこだわっているお店がすぐ側にあります。

その名は、「月待の滝もみじ苑」!!
IMG_0102.jpg
↑もみじ苑の水車
この水車は明治時代から使われていたものを平成2年に復活させたもので、水車製粉に使われています。


IMG_0108.jpg

このお店は、創業25年になるそうです。

このお店のマスターのこだわりは半端じゃなく、お店を2ヶ月間休業して「日本一周そば研修」という荒行にもでたそうです。
沖縄を除く全都道府県を周り、立ち寄った有名そば・うどん店は約百店にもなったそうですよ!

ここのマスターは、「そば粉」、「水」、「そばつゆ」にこだわっています!ってそばに関する全てですね(笑)
まず、そばは奥久慈を中心とした県内産玄そばを使用しているそうです。
真夏から秋にかけて農家の方が一生懸命育てた玄そばを無酸素低温貯蔵し、使用する分だけ殻を外した丸ヌキ(そばの実)にして、この丸ヌキだけを石臼で挽いてそば本来の味と色に仕上げているそうです。

さらに水へのこだわりは、年間を通して一定の水温を求めてボーリングをし深度100m近くに水温14℃の弱アルカリの水を掘り当てたそうです。
この作業を行ったのが平成7年で、平成16年には2本目の井戸も完成したそうです。

そばを作るのにかなりの大金をかけてボーリングするってすごいこだわりですよね~!!

醤油は信州の高級醤油を使い、かつお節は極上の枯本節を自分で一本づつ削ってだしをとっているようですよ!さらにワサビは静岡の天城の本ワサビがベースだそうです。

そして、今回注文した「そば」がこちら↓
IMG_0192.jpg
残念ながら名前を忘れてしまいました。。。。

山菜、山芋、なめこがトッピングされた三種類の味を楽しむことが出来る「そば」です。

メニューを見ただけでは、3つに分かれて出てくるとは思いませんでしたね。


IMG_0206.jpg
↑このお店のそばは、すべて8割以上のそば粉が入っているそうです。
細く綺麗に切られたそばはとてものど越しがよくとても良いそばの香りがくちの中に広がりました(^^)

素直に美味しいと思えるそばでしたね!

ただ。。。難点が一つあって、注文してから1時間くらい待たなければならないんですよね~(><)
でも、そばで1時間は初めて待ちましたが、待っただけもことはある美味しいそばでした。

「月待ちの滝」を見に行ったら、もみじ苑の「そば」是非いかがですか!


☆水車石臼 そばと珈琲 月待の滝 もみじ苑

住所:茨城県久慈郡大子町川山月待の滝
TEL:0295-72-3993
営業時間:10:30~19:00
定休日:毎週水曜日
地図は→こちら


ブログランキングにダブルエントリー中です!
励みになりますので、↓の2つのタグを「ポチっ」と応援よろしくお願いします。

←FC2ランキング 今日の順位は?

←人気ブログランキング 今日の順位は?




別窓 | 大子町 | コメント:4 | トラックバック:0
癒しの滝♪
2008-02-18 Mon 23:50
先日訪れた「袋田の滝」を見たあとに訪れたのが↓
IMG_0043.jpg
↑見落とし八景 月待の滝

この滝も凍結すると聞いていたので、駄目もとで来てみましたが、写真の通り。。。。。

袋田の滝に比べて日当たりが良いので、相当冷え込まないと凍結しないようですね。

凍結はしていませんでしたが、やはりこの滝はいつ来てもいいですね~ とても落ち着きます。

滝の裏側は、袋田の滝の1.5倍のマイナスイオンを誇る「月待の滝」!すばらしい滝なのですが、意外と知られていないんですよね。観光客もそれほど居ないのも落ち着く要因の一つかもしれません。本格的なカメラマン達にもここは人気のようでしたよ!袋田の滝より確実にカメラマンがいましたね。

そしてやはりこの滝に来たら。。。。。
IMG_0130.jpg
滝の裏側からの1枚を!

前回訪れた時には、曇っていたので、こんな感じには撮影できませんでした。

この滝の裏側なんてマイナスイオンが物凄いことになっていますよ^^


今回はこんなものも撮れました。
IMG_0051.jpg

ちょっと分かりずらいかも知れませんが、虹です。
何枚も撮影したのですが、なかなか綺麗に撮れませんでした。
虹の撮影って難しいですね(><)

私の母親はこの滝が完全に凍結した状態をみたことがあるらしいのですが、とても感動したそうです。

滅多に凍らないから凍った時の感動も大きいのでしょうね。是非見てみたい!!


凍ってなくても良いですよ!!


 ☆月待の滝☆

住 所:茨城県久慈郡大子町川山1396ー1
地図は→こちら


ブログランキングにダブルエントリー中です!
励みになりますので、↓の2つのタグを「ポチっ」と応援よろしくお願いしまーす。

←FC2ランキング

←人気ブログランキング 





別窓 | 大子町 | コメント:6 | トラックバック:0
奥久慈の冬景色
2008-02-12 Tue 23:53
先日、大子町にある「日本三名瀑」のひとつに数えられる「袋田の滝」に行ってきました。「袋田の滝」はこの時期凍結するんですよ!ただ、絶対に凍結しているかどうかは分からないんですけどね。。。

国道349号を通って峠越をするルートを選んだのですが、これが間違いでした。
349自体は問題なく順調に走れたのですが、猪鼻峠というところ入った途端そこは茨城の景色では無くなっていました。雪で真っ白!!

しかも、スタットレスタイヤを装着していなかったので、「これ行けるのかよ?」って感じでした。

しかし、そこは青森生活で培ったスーパースノードラテクで難なくクリアー^^

本当は、手に嫌な汗かきまくりだったんですけどね(汗)
さすがにノーマルタイヤではきつかったですよ!

IMG_9917.jpg
峠越えをして落ち着いたところでパシャ

那珂市では全く降らなかったのに、こっちでは結構降ったんですね。

やっとのことで、現地に到着したのが、お昼過ぎ!気温も上がっていたので。。。。。

IMG_9941.jpg
↑平成20年2月10日撮影

やはり溶けていました(><)朝8時ごろだと薄っすらでも全体的に凍結しているみたいですよ。

それでも、この雪化粧のお陰でまた違った良さがありましたね^^

何枚か撮影したのでご覧ください!

IMG_9980.jpg
↑下の展望台より

IMG_0009.jpg
滝上部
この景色を見るためには、狭い急な階段を15分くらい登らなければならにんですよ!しかも雪で滑ってかなり危険でした。さらに登るともっと良くみえるんですけどね!この日はここで断念。

IMG_0023.jpg


全面凍結の状態を見たことがないので、是非見てみたいですね。

ちなみに凍結状態は→こちらで確認できますよ!皆さんも冬の袋田の滝是非いかがですか!

 
☆袋田の滝☆

トンネル利用料:大人300円 子供150円
地図は→こちら


ブログランキングにダブルエントリー中です!
励みになりますので、↓の2つのタグを「ポチっ」と応援よろしくお願いします。

←FC2ランキング 今日の順位は?

←人気ブログランキング 今日の順位は?
別窓 | 大子町 | コメント:6 | トラックバック:0
大子町の紅葉を見た後は。。。
2007-11-01 Thu 23:32
本日は、出張で愛媛県からの更新になります。
県内の紅葉樹も色付き始め、紅葉が綺麗に見れる季節になってきましたね。
そこで、大子の紅葉スポットを見に行った際の休憩処としてオススメなのが。。。。

IMG_3662.jpg
↑お菓子の「麻呂宇土」(まろうど)

ここは、奥久慈地方ならではの地域特産品や牛乳とチーズを素材にした商品がかなりの種類で販売されています。

ネットで調べてみたところ、チーズケーキが有名だそうですよ。

このお店は自前のお菓子工場があり、お店の2階からお菓子が出来るまでの製造ラインの工場見学も可能なんですよ。もちろん無料!
また、コーヒーや麦茶が無料で飲むことができます。

今回オススメする物はこれ↓
IMG_3646.jpg
クッキーシュー

IMG_3645.jpg
タイミングが合えば焼きたてが食べられますよ♪

IMG_3657.jpg
ご覧の通り中身は生クリームたっぷり!!

表面はクッキーそのままで、中身はたっぷりの生クリーム^^
美味しいですよ♪

店内で購入したものは、店内のお休み処で食べることができます。

大子の紅葉スポットを楽しんだ帰り道は、「麻呂宇土」で甘いものとコーヒーやホット麦茶で休憩してみては!


☆麻呂宇土(まろうど)☆

住所  :茨城県久慈郡大子町池田728
TEL   :0295(79)1234
FAX   :0295(72)2598
営業時間:AM9:00~PM7:00
地図は→こちら


ブログランキングにダブルエントリー中です!
励みになりますので、↓の2つのタグを「ポチっ」と応援よろしくお願いしまーす。

←FC2ランキング

←人気ブログランキング 

別窓 | 大子町 | コメント:1 | トラックバック:0
この滝は珍しい!!
2007-10-07 Sun 23:35
最近、茨城県内の観光スポットを訪れていなかったのですが、久しぶりに行ってきました。
ここは、私がずっと行ってみたい場所の一つでした。。。。
IMG_3623.jpg

この滝は、大子にあるのですが、大子といえば「袋田の滝」が有名ですよね!その「袋田の滝」よりもさらに県境に近い場所にあるんですよ!!

IMG_3483.jpg
↑月待の滝

月待の滝は、高さ15m、幅10mで久慈川の支流である大生瀬川にあります。

滝の裏の岩盤が大きく抉られているため、滝の裏側を濡れることなくぐれることから「くぐり滝」や「裏見の滝」とも言われる全国的にも珍しい滝だそうです。

ここでは古くから二十三夜尊の信仰があり、この滝の内側で二十三夜の月が出るのを待ち、安産祈願などが行われていたそうです。「月待の滝」と名づけられたのは、そこからきているみたいですね。
IMG_3491.jpg
シャッタースピードを変えてもう一枚!

IMG_3572.jpg
横から見ると、滝の裏の岩盤が大きく抉れているのが分かりますよね!滝の裏側では記念撮影をしている人も沢山見受けられました。

滝の近くにはこんな看板が↓
IMG_3583.jpg
マイナスイオンを測定した結果のようですが、「滝裏」は桁違いの数値ですね~!! 参考値の「私の車の中」ってのが面白い^^


そして滝の裏側から撮影してみました♪
IMG_3532.jpg

IMG_3548.jpg
滝の裏側から見るとこんな感じなんですよ。

ここで10分くらいたっぷりとマイナスイオンを浴びると効果があるみたいです^^
わたしも、かなり癒されましたね♪
それにしても、裏側から見ることが出来る滝って貴重ですよね~

こんなのもありましたよ!
IMG_3615.jpg
↑開運の水

IMG_3587.jpg
滝のすぐ近くには、そば等を食べさせてくれるお店があります。
ちなみに、ここのそばは人気があるようで、1時間待ちの看板が!
今回は断念しました。。。。


他所ではなかなか目にすることができない素晴らしい眺めの「月待の滝」滝の周りはもみじで覆われている感じなので、紅葉が始まったらきっと素晴らしい景観を楽しむことが出来ると思いますよ!!11月くらいにまた訪れたいですね。
ここはかなりオススメです。


 ☆月待の滝☆

住 所:茨城県久慈郡大子町川山1396ー1
地図は→こちら


ブログランキングにダブルエントリー中です!
励みになりますので、↓の2つのタグを「ポチっ」と応援よろしくお願いしまーす。

←FC2ランキング

←人気ブログランキング 


別窓 | 大子町 | コメント:6 | トラックバック:0
BACK | いばらの城BLOG |

ブログランキング

ブログランキング ダブルエントリー中です! 遊びに来てくださった方は ↓のタグを「ポチッ」とお願い します♪