FC2ブログ
茨城のよい所や日々の生活等を独断と偏見で紹介します。
県指定文化財 那珂湊反射炉跡!!
2008-05-24 Sat 23:59
先日、相互リンクしているグリーンヒルさんの記事を見て行ってきたのが↓

IMG_2825.jpg
↑県指定文化財 那珂湊反射炉跡


反射炉って?と思った方もいるのではないでしょうか!ちなみに私は知りませんでした(><)

反射炉とは、大型の金属溶解炉のことだそうです。

安政2年(1855年)に水戸藩の反射炉は完成しました。鉄製の大砲鋳造を目的として,安政年間に2基建造されたそうで、那珂湊反射炉の完成は,年代的には佐賀藩,薩摩藩,幕府の伊豆韮山に次いで全国第4位になります。

この反射炉は年代的には全国4位ですが、洋式高炉としては日本初の建設となり,水戸藩の鋳造事業に直結すること,苦心のすえ高度な耐火煉瓦の開発に成功したことは,日本近代製鉄史上およびセラミックス工業史上に重要な意義をもつものとなりました。

IMG_2810.jpg
↑こんな感じの大砲鋳造をしていたようですね~
モルチール砲,カノン砲といった大砲が鋳造されたそうです。

ちなみに反射炉の高さは、約15メートルで、使用された耐火煉瓦は約4万枚だったそうですよ!

IMG_2816.jpg
↑レンガ焼成窯(復元模型)
そしてこれが耐火煉瓦を作ったレンガ焼成窯(復元模型)!!

この窯で作られた煉瓦は1200℃~1600℃の高熱にも耐えられ、現在の耐火レンガに近いものだそうです。


しかし、この反射炉は元治元年(1864)の藩内抗争(元治甲子の乱又は天狗党の乱)の際に,破壊されてしまったそうです。

その後、昭和8年頃から復元の動きが起こり,昭和12年12月,反射炉が建造された場所に残されていた当時の煉瓦の一部を取り入れながら復元模型は、ほぼ原型どおりに復元されたようです。


今まで、この近くの道はかなり利用していましたが、こんなものがあるとは全く知りませんでした。

まだまだ知らない茨城が見つかりそうです♪


☆県指定文化財 那珂湊反射炉跡☆
住所:茨城県ひたちなか市栄町1-10
駐車場:有り
料金:見学自由
地図は→こちら

 


ブログランキングにダブルエントリー中です!
励みになりますので、↓の2つのタグを「ポチっ」と応援よろしくお願いします。

←FC2ランキング 今日の順位は?

←人気ブログランキング 今日の順位は?
スポンサーサイト



別窓 | ひたちなか市 | コメント:4 | トラックバック:0
| いばらの城BLOG |

ブログランキング

ブログランキング ダブルエントリー中です! 遊びに来てくださった方は ↓のタグを「ポチッ」とお願い します♪